Vintage African Tuareg Silver Cross Sabra Silk Necklace

トゥアレグ族はアフリカ大陸のサハラ砂漠で交易によって栄え、藍染の衣装を纏う「青い衣の民」として知られる遊牧民族。
トゥアレグ族の象徴の一つが金属装飾で、伝統的な模様を基調として独自のデザインは一族に代々受け継がれています。
その技術はHERMESにも認められています。

トゥアレグ族のシルバーワークとモロッコのサブラシルクコンビのネックレス。
トップはトゥアレグクロスと呼ばれる、彼らの伝統的な彫刻を施したお守りの意味もあるペンダント。
ネックレスはサブラシルクと言われる、モロッコ産のサボテンの繊維から作られる糸を編み込んで作られています。
シルクの様な独特の光沢感が魅力的です。
ネックレスは長さがあるので、写真のように余ったタッセル部分を前に持ってきて着けるスタイルがおすすめです。




[ 商品詳細 ]
素材 : シルバー、サブラシルク
紐部分長さ : 約140cm(サイズ調節可能)
トップ : 約10cm x 6cm
生産地 : アフリカ


※こちらの商品は、ヴィンテージアイテムになりますので使用感、劣化がございます。予めご了承下さい。
古いものに慣れていらっしゃらない方はよくご検討くださいますよう宜しくお願い致します。
ご購入後の商品の返品、交換は出来かねます。
1点物になりますので、再入荷などはございません。

¥ 27,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。